« アドラー心理学の種10・共同体感覚 | Main | 共同体感覚のスペクトル »

September 28, 2005

リラックスしました

 先週末、学会参加の名目で秋田県の田沢湖温泉郷、乳頭温泉に行って参りました。

 よかったよー(^o^)。秋の山深く、澄み切った青空の下、乳白色の露天風呂(混浴!)につかっていると身も心もとろけるばかり。蟹場、孫六、黒湯と乳頭温泉の奥にある温泉場に入りましたが(有名な鶴の湯は時間がなくて断念)、どこもまさに秘湯といった風情で、至福の時を過ごしました。仙人の私としましては、こんなところで暮らすのも悪くはないなと思うのでした。

 催眠医学心理学会という学会だったので、前日は実習で催眠をしこたまやり、夜は宿の温泉、そして翌日は昼間の特別プログラムの乳頭温泉巡りと進むと、何だかずっとトランスが続いてる感じがしました。それで、ゆったりと湯につかりながら柔らかな緑と青空を眺めていると、自然に「よし、よし」と意味もなくすべてを肯定する境地になるのでした。

 もっと何日も泊まって、じっくりとお風呂につかっていたかったなあ。

 そんなですっかり湯あたり気味、それまでのストレスが出たのか、強行スケジュールの旅程のためか、帰ってから体調を落としてしまって、お腹がゆるくなってしまいましたよ。今正露丸飲んでます。

 ということで、心身共に力が抜けました。関係の先生方ありがとう。入ったばっかりだけど、こんな気持ちのいい企画があるから気に入りました。これからも参加させて下さいね。

 乳頭温泉郷

|

« アドラー心理学の種10・共同体感覚 | Main | 共同体感覚のスペクトル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference リラックスしました:

« アドラー心理学の種10・共同体感覚 | Main | 共同体感覚のスペクトル »