« 臨床心理士を巡る違和感分析 | Main | 謹賀新年 »

December 29, 2005

仕事納め

 恒例の仕事納めで職場は大掃除。
 働きアリの群れには、一生懸命に餌をとってくる「仕事のできるアリ」だけじゃなくて、実は「仕事をろくにしないでウロウロしているだけのアリ」も少なからず(数字は忘れたけど10とか20%だったかな)いるらしいけど、こういう時の私はまさにそうです。
 すぐ側できれい好きの職員が熱心に蛍光灯とか拭いているのに、「ま、いいか、これくらいで」「きれいになった、きれいになった」とお得意の自己暗示をかけてすまそうとしてしまいます。

 そういうわけで、今年をちょっと振り返ってみます。

1~2月 多忙なだけで特になし。

3月 ブログ開設!
 なんといっても今年一番のことでした。最初は武術の稽古仲間募集のためのHPを作ろうと思っていたのですが、ブログの存在を知り、面白そうだと思いやってみることに。武術と臨床心理の二つのブログを作ろうとしましたが、自分にとってはこれらが渾然一体となっているわけで、まとまりがないことを承知の上で一つにしてスタートしました。

4月 人事異動で障害者更生相談所に配属。
 長年勤めた児童相談所と総合病院精神科を離れることの抵抗感は強かったです。臨床現場から福祉行政現場へ。支援費制度と身体障害者福祉法、障害者自立支援法の勉強の日々。折からの障害者施策の大変革の波に流されることに(@_@)。

5~6月 ひたすら社会適応に励む。早く臨床に戻りたいよー。

7月 中級アドラー・カウンセラー試験に挑み、合格。
 師匠の勧めでトライ。みんなの前でライフスタイル分析を披露しました。長年やっているのでとっくに取ってておかしくなかったのですが、さぼってました。ブログでも書きまくっているし、アドレリアンとしての自覚と責任を高めなくてはと思いましてがんばりましたよ。

8月 ブログにはまる。欲求不満もあるのかも。

9月 学会で秋田県の乳頭温泉に浸かる。極楽極楽。リラックスしました

10月 食ったり飲んだりブログしたり。稽古は一年間、そこそこでした。

11月 思わず事故っちゃいました
 ブリーフセラピーのウィリアム・オハンロンのワークショップに出る。面白かったのでいずれ感想をアップします。

12月 忙しい合間にブログ。世の中の流れに憤る日々。

 こんなかな。大したことは起きなかったけど、やっぱりなんといってもブログを始めたことですね。その中でいろいろな方とお知り合いになれ、たくさんのことを知り、楽しく学ぶことができました。ほんとに、ありがとうございました。
 来年はどうなるかわかりませんが、自分らしい表現を模索しながら表していきたいと思います。

|

« 臨床心理士を巡る違和感分析 | Main | 謹賀新年 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81571/7876268

Listed below are links to weblogs that reference 仕事納め:

« 臨床心理士を巡る違和感分析 | Main | 謹賀新年 »