« 「カウンセリング解体新書」 | Main | 来年は山梨 »

December 11, 2006

清宮監督を見つめる

Photo_19  今日昼にラグビートップリーグの試合が甲府で開かれたので観戦。
 サントリーサンゴリアスとトヨタ自動車ヴェルブリッツの試合でした。お昼まで暖かく穏やかな日だと思ってたら、午後は北風が強く吹き出して、スタンドはとても寒かった。

 でもサントリーには今年から、我らが早稲田を常勝軍団に復活させた清宮監督が就任したので、是非生で見たかったのです。

 清宮監督は私とほぼ同世代で、1986年あの「雪の早明戦」の時以来の隠れファンでありました(別に隠れなくてもいいんだけど何となくね)。
 あの卓越した指導力とカリスマ性は、ほんとうに尊敬します。
 勝ち方を知っているというか、目標に向かって組織を動かすリーダーシップには学ぶべきもものが多いですよね。
 かっこよくてクレバーで、それでいて子どもっぽい茶目っ気もありそうで、本物のガキ大将、番長(古い)みたいな雰囲気を感じます。
 ただ基本的に一匹狼的な武術家、心理臨床家は、真似したくてもできないような気がします。ラガーマンみたいにはなれないだけに、実は密かな憧れもあったりします。

 そんなことを感じながらメインスタンドで見ていたら、ふと目を下の方にやると、なんと清宮監督がスタッフと座っているではないか!
 なんか試合状況を見ながらトランシーバーみたいなので、指示を出しているようでした。
 テレビで見ている光景が目の前で展開されていてうれしかった。

 後半まで接戦の試合を見ながらも、常に清宮監督の大きな後ろ姿に熱い視線を送ってしまいましたよ(監督、邪気を感じなかった?)。

 試合は2トライ上げたサントリーの勝ち。グランドに降りての監督インタビューまでしっかり目に入れて、「寒い寒い」とつぶやきながらも、心はホットに帰りました。

 あ、それからサントリーには去年まで関東学院大学にいた有賀剛選手がいます。山梨日川高校の出です。
 彼も応援しましょう。

|

« 「カウンセリング解体新書」 | Main | 来年は山梨 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81571/13021257

Listed below are links to weblogs that reference 清宮監督を見つめる:

» 堺 雅人 プロフィール [堺 雅人]
堺 雅人について [Read More]

Tracked on December 11, 2006 at 02:00 AM

» ベンツBクラス [ベンツBクラス]
ベンツBクラスに関する情報をまとめました。ベンツBクラスのニュースから新モデルまで情報満載です。 [Read More]

Tracked on December 11, 2006 at 09:49 AM

« 「カウンセリング解体新書」 | Main | 来年は山梨 »