« 不老園 | Main | スケートを愉しむ »

February 16, 2007

「五感で磨くコミュニケーション」

 昨年流行ったというか人口に膾炙した言葉に、コーチングというのがあります。カウンセラーやセミナー講師の多くの方が、コーチングを名乗るようになりました。

 でもコーチングとはどういうものなのでしょう。

「五感で磨くコミュニケーション」平本相武著,日経文庫

 本書は、東大大学院卒後(臨床心理学)、アメリカのAdler School of Professional Psychologyで本格的にアドラー心理学を学びながら、NLPに基づいたコーチングも身につけて、現在東京でコーチング活動を行っている平本相武氏の本です。

 以前氏はヒューマン・ギルドの人気講師であった時期があって、「カウンセリングに生かすNLP」「アドレリアン・ブリーフセラピー」という講座に出たことがありました。
 とても明るく才気に溢れ、魅力的なカウンセリングをする実力者と感じましたね。
 実際彼のオープン・カウンセリングを見学しましたが、じっくりとクライエントの話を聞きながら、粘り強くきちんと相手のリソースを引き出す手際に、賛嘆の思いを抱いたことがあります。
 今は独立して、コーチングを行っています。

 カウンセリングとコーチングの違いについて氏は、「カウンセリングは、クライエントが牢屋から出るお手伝い、コーチングは山の頂上に登るお手伝い」といったようなことを確か説明されていて、なるほどなと思ったのを記憶しています。

 本書は、前半にNLPの考え方、技法を土台に良好なコミュニケーションを築く方法がわかりやすく説明されています。
 後半は、アドラー心理学の考え方に基づいて、良好なコミュニケーションの「核」になるものを説いています。

 エリクソン催眠を祖とするNLPはとてもおもしろい道具ですが、下手をすると人心操作の術に成り下がる危険性があります。現にいろいろ批判も出ているようです。
 でも、そこは氏は、アドラー心理学の価値観できちんと技法のみには走らないように枠づけていて、信頼が置けると思いました。

 私には、本書は以前氏から学んだことの確認になりました。今は面接場面などで、無意識のうちにNLPのいくつかの技法を使っていることに時々気づきます。

 本書は文庫でお求めやすいので購入されても良いし、それをきっかけに実際にコーチングを受けてみるのも面白い体験になるかもしれませんよ。

ピークパフォーマンス

|

« 不老園 | Main | スケートを愉しむ »

Comments

へぇ~アドラーとコーチングが組み合わさったようなものなんですね。確かに面白そうです(^^)
一度読んでみます。

アドラーのカウンセリングって、ほんまに積極的傾聴だよなぁって感じます。
そして、アドラーをやりながら、交流分析やロジャーズをやっていくと、アドラーに繋がるものがあり、交流分析やロジャーズを学んでいくことが、さらに楽しくなってきます(^^)

Posted by: meiya | February 16, 2007 at 02:28 PM

 meiyaさん

 面白いかもしれませんよ。

 交流分析は特にアドラー心理学と似ているので、平行して学んでいる知人も多いですよ。

 確かにアドラー心理学はロジャーズを含め、いろいろな心理学に入り込んだり影響を与えているので、共通点を見つけたりして、学びが深くなるような気がします。

 またよかったらご感想をお寄せ下さい。
 

Posted by: アド仙人 | February 17, 2007 at 02:06 AM

アド仙人さん

拙著、紹介していただきありがとうございます!!
ヒューマンギルドでお会いしたのですね!!

お互いアドラー心理学を実践するものとして、
それぞれの現場で活躍したいですね。

ところで、私も高岡氏の「ゆる体操」、
毎週通っています。

また、いつかお会いする日を
楽しみにしています!!!

Posted by: ひらもと | February 27, 2007 at 09:44 PM

 ひらもとさん・・ですか!

 お越しいただき、あ、ありがとうございます。
 ヒューマン・ギルドや何年か前のスコット・ミラーさんのWSでお会いした者です。

 その後のご活躍、多少でも縁のあった者としてうれしく思い、遠くからですが応援していました。

 ゆる体操にも取り組んでいたのですね!僕も毎日どこかでゆるゆるやっていますよ。おもしろいリラクセーション法ですよね。
 アスリートや武道家にコーチングをしているひらもとさんには、何かヒントになるといいと思います。
 高岡氏についてのひらもとさんの印象をいつかお聞きしたいです。

>お互いアドラー心理学を実践するものとして、
それぞれの現場で活躍したいですね。

 全くですね。頑張っていきましょう。

 今度お会いできる時を楽しみにしています。


 

 

Posted by: アド仙人 | February 27, 2007 at 11:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81571/13921307

Listed below are links to weblogs that reference 「五感で磨くコミュニケーション」:

» エコレーヌ [エコレーヌ]
45分間で目尻、口元が激変!驚きの美溶液エコレーヌを是非お試しください。 [Read More]

Tracked on February 16, 2007 at 09:27 AM

» バンプオブチキンと牛のゲップ [バンプ オブ チキン神話伝説]
バンプオブチキンの神話伝説が始まった。 涙のふるさとを引っさげ、音楽界に今、新しい伝説が・・・ [Read More]

Tracked on February 18, 2007 at 02:12 PM

» 心理カウンセリングに関する情報満載です [心理カウンセリングの情報ご案内]
カウンセリングを受けたい、カウンセリングについて知りたい方のためカウンセリング情報サイトです。皆様に少しでもお役に立てればと、当サイトではカウンセリングに関する様々な意見や情報のブログを集めています。 [Read More]

Tracked on February 27, 2007 at 03:23 PM

« 不老園 | Main | スケートを愉しむ »