« 善光寺参り | Main | イルカを見る »

August 30, 2007

学会WS・RDIを学ぶ

 ブリーフサイコセラピー学会初日のワークショップは、RDIに参加。
「RDI Relational Development Intervention 自閉症、アスペルガー症候群などを対象とした対人関係能力発達援助プログラム-家族の養育・ペアレンティングのサポート・援助を重視した療育プログラム」

 自閉症、アスペルガー症候群への新しい療育として注目を集めつつあるRDIをホンの触りですが学ぶことができました。

 本ブログでもずっと以前本邦初の邦訳書「RDI-対人関係指導法」を紹介したことがありましたが、はっきりいって同書ではいろいろ書いてあるわりには、どうも具体的なことがわかりませんでした。

 講師の先生によると、当初なにかと高コストだったRDIも進化、変容を急速に遂げていて、今はより自然に生活の中で自閉症児に関わっていくソフトなやり方に変わっているそうです。今回はその辺を学ぶことができたのが収穫でした。

 自閉症とはCo-regulationの欠如から中核的症状が現れるという考えの下に、そこへどう働きかけていくと良いか興味深いアイデアに満ちているようです。

 Co-regulationとは「パートナーの連続的に移り変わる行動によって左右され、絶えず変更・修正されるような、個人の行動の連続的・継続的な展開」であり、複雑でダイナミックな人間のコミュニケーションに適応するには不可欠の能力とされています。

 自閉症児はそこが神経学的な何らかの脆弱さゆえに発達させられず、防衛的に自閉症特有の状態像を現し、生きるために必要な「ダイナミックな知性」を伸ばすことができなかったと考えられるといいます。

 どのようにそこに介入していくか、内容の詳細はここには書けませんが、日頃の臨床にとても貴重なアイデアをいただきました。ロールプレイで自閉症児になるのも面白い体験だった。

 いつかもう少しマスターできたら、本ブログでももっと紹介したいですね。

|

« 善光寺参り | Main | イルカを見る »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 学会WS・RDIを学ぶ:

» 資格取得のための勉強日記です。 [資格取得の勉強日記]
 転職、スキルアップ等の目的で資格取得を目指して勉強する経過を日記にしました。 [Read More]

Tracked on August 30, 2007 08:53 AM

» 天珠の種類 [天珠]
天珠には多くの種類があり目のような模様の天珠は目の数によって一眼から二十一眼まであります。 この目は瑪瑙に初めからある黒い斑点が模様を焼き付けた時に消えずに何個残っているかと言うことらしいです。 その他にも30種類近い様々な模様がありそれぞれに異なった名称と意味があるとのことだそうです。 不思議な力があると称している天珠ですが、天珠を身に付けることで、天珠の霊力を持って災厄を逃れ、生命を守り、富、財、あらゆる幸... [Read More]

Tracked on August 31, 2007 09:06 AM

« 善光寺参り | Main | イルカを見る »