« 夏休みの読書 | Main | 夏休みの読書2と神道 »

August 16, 2008

金メダルの陰に

 オリンピックはいつも悲喜こもごもですが、今回イマイチパッとしない男子柔道陣の中で、100キロ超級の石井選手が金メダルを取りました。

 そして、その陰にまたアドラー心理学とコーチングの存在が。

 本ブログで何回か取り上げさせていただいた(http://taichi-psycho.cocolog-nifty.com/adler/2007/02/post_bd67.htmlhttp://taichi-psycho.cocolog-nifty.com/adler/2008/01/post_62d3.htmlhttp://taichi-psycho.cocolog-nifty.com/adler/2008/03/post_dbab.html)、プロ・コーチ、平本相武氏が早大ラグビーと続いて、またやりました。
 石井選手の専属コーチとして、北京にまで同行して前日までじっくりコーチングをしていたそうです。

 平本氏のブログ、試合前日8/13の記事よりhttp://executivecoach.seesaa.net/

繊細な意識を向けていき、

いつでもどこでも、練習もやるだけやった、
筋トレもやった、
いろんな選手の研究も、

ありとあらゆることをやり尽くした。

最後は、
メンタルが強い選手が勝つ。

人間として器が大きい、
外に左右されない意識の持ち主、
・・・・が勝つ。

相手もみんな緊張している、
だから落ち着いている方か勝つ。

・・・・・・・・・

まずは、
ボディーパーツアウェアネスから。
体の部位一つ一つに

自分の意志で、
自分の体、隅々まで、
オンとオフ、できるのを
気づいていく。

そして、

柔道を始めた小学校から、
中学、高校、そして大学、
最年少日本一、
そして、北京五輪出場を決めた
日本選手権優勝・・・、

今まで勝ってきた試合、
納得のいく柔道、

一つ一つ思い出していく・・・。

そして、

いい柔道の感触を、
すべて体が覚えている・・・。

明後日の試合では、
必要なものは、

意識しなくても、
知らず知らずに、

すべて、出てくる・・・。

自然体なら・・・、
勝つために必要なもの、
すべて必要なタイミングで
出てくる・・・・。

もうすでに、
必要なものは、
内側にある・・・・。

・・・・・・・・・・・・

最後は、

石井選手自身、
自分のやり方、
自分らしさ、
自分軸、
まっとうすることで、
結果を出してきたことが、

どれだけたくさんの人たちを、
勇気付けてきたか、

どれだけたくさんの人が、
励まされ、

自分らしさ取戻して、
頑張ってこれたか、

どれだけたくさんの人が、
感謝しているか、

伝えてきました。
 その前日の8/12のセッションでは
今日のセッションは、
国士舘柔道部の渡辺くんも加え、

体の各部位をゆるめていく、

そして、横になって体を
一つの水ぶくろのように、
揺らしていく、

たっぷり1時間半、
ボディワーク中心でした。

途中は、
国士舘寮のルームメイトのネタで、
楽しく大爆笑の連続、
ノリノリのダンスで大声を出したり。

のびのび体を動かし、
ゲラゲラ腹を抱えて笑い、

終わった頃は、
満面の笑顔、

心も体も
ゆるゆるにゆるんでました。

 身体の各パーツをすみずみまで意識したり、「ゆるゆるにゆるめ」たり、体を一つの水ぶくろのようにゆらしていくなんて、まさに私のやっている太極拳などの内家拳そのもの、私の老師の教えや高岡英夫氏の説と全く重なります。

 もちろん私の目指すところでもあります。

 石井柔道は、内家拳でもあったのだ!

 私は最近柔道を見なかったので知らなかったけど、石井選手はその勝ち方から日本の柔道界では「異端児」だったんですね。

 でも、武道ではなく「武術的」に見れば、「正解」なのだと思いました。
 勝つためには、「きれいな一本!」ではなく、「ゆるゆる」にならなきゃダメです。

 それにしても、最高度の緊張度とその時点で最強の敵と戦う状況で、ゆるゆるになれるなんて、コーチの平本氏とそれを受け入れ実現した石井選手の力はすごい。

 おめでとうございます。

 

 

|

« 夏休みの読書 | Main | 夏休みの読書2と神道 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 金メダルの陰に:

» 私書箱 [私書箱]
激安!池袋の私書箱新規オープンです [Read More]

Tracked on August 17, 2008 12:51 PM

« 夏休みの読書 | Main | 夏休みの読書2と神道 »