« これでいいのだ | Main | 金メダルの陰に »

August 15, 2008

夏休みの読書

 今年の夏休みはガソリン代高騰で遠出をする人が少ないようで、私もその口で、図書館からアットランダム的に借りてきたり、ブックオフ行ったりして、読み飛ばしています。

上野一彦「LD(学習障害)とディスレクシア(読み書き障害)」講談社+α新書

副島隆彦「連鎖する大暴落」徳間書店

五木寛之「気の発見」平凡社

武山憲明「戦国最強軍団真田六文銭合戦記」ぶんか社文庫

菅田正昭「面白いほどよくわかる神道の全て」日本文芸社

次田真幸「古事記(上)」講談社学術文庫

雑誌は、「臨床心理」金剛出版と「月刊秘伝」BABジャパン

 あと原稿書きと研修準備のためのアドラー心理学関連数冊。

 暇なんだけど、やけに忙しい。

 上野先生の「LD~」は、発達障害関連の研修で使うためだったけど、改めて勉強になりました。ここの新書シリーズは、内容はしっかりしているけど、著者の個性が出ていて、おもしろい本が多いと思います。

 一般の方向きにいうと、本書にLDの偉人、有名人のリストがあって、実にたくさんの人が出ていて、それを見るだけでもおもしろい。LDでないと、成功しないのかと思ってしまうくらい。

 例えば、アインシュタイエンやエジソン、レオナルド・ダ・ヴィンチは常識として、アレクサンダー・グラハム・ベルやマイケル・ファラデーら科学者は当然、建築家のフランク・ロイド・ライト、アントニオ・ガウディ、作家ではディズニーやアガサ・クリスティー、ジョン・アーヴィング、俳優ではトム・クルーズはLDとよく知られていますが、他にウーピー・ゴールドバーグ、ロビン・ウィリアムズ、キアヌ・リーブス、スティーブ・マックイーン、マーロン・ブランドまでもそうとは・・・。

 ある種のハンデがあっても、本人の並はずれた努力の末に(アドラー的にいうと劣等感の補償として)、並はずれた業績を上げたのでしょうけど。

 他の本の感想は、夏休み中、気が向いたら書きます。

|

« これでいいのだ | Main | 金メダルの陰に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夏休みの読書:

» ★ベトナム 8月14日 株式市況 株式 経済★ [★ベトナム株式・金利・経済★最前線情報★]
Xin Chao!!(こんにちは!!)8月14日の株式市況です。引用ここから**************************8/14市況:HOSEガソリン下・変動拡大で全面高!1) ホーチミン市場(HOSE) VN−Indexは12.49ポイント(2.69%)上昇し、476.50ポイントで終えた。売買高・売買代金共に前日から大きく変わらず、高い水準を維持した。 株価:前営業日比で上昇が155銘柄、実質的な下落は3銘柄に留まった。 ... [Read More]

Tracked on August 15, 2008 01:24 AM

» ★ベトナム 沸き立つ株式市場★ [★ベトナム株式・金利・経済★最前線情報★]
Xin Chao!!(こんにちは!!)本日もベトナム株式市場は沸き立っています。◆為替の安定ベトナムドンとドルの為替相場が安定して居ます。◆ガソリン価格の引き下げ昨日、原油安により、ベトナム国内ガソリン価格が1,000VND低くなりました。◆便乗値上げに対しては法的処置ガソリン価格引き上げに伴い、PHOをはじめ各種商品価格が大幅に引き上げられましたが、便乗値上げに対しては法的処置を行うと政府が発表。これにより、商品... [Read More]

Tracked on August 15, 2008 03:17 PM

« これでいいのだ | Main | 金メダルの陰に »