« 祝・山梨学院高校優勝! | Main | 医療観察法研修中 »

January 15, 2010

小沢vs検察

 テレビニュースや政治バラエティーはどうでもいい小沢問題ばかり煽っています。

 そして連日東京地検特捜部は大はしゃぎ。
 いったい何なんだ、この現象は。

 以前の記事、政権交代の後で、政治状況を概観しましたが、保守系文芸評論家の山崎行太郎先生のブログ「毒蛇山荘日記」で端的に今の状況が喝破されています。
 やはり、こんなものだと思う。

 これは政治権力間の闘争以外の何者でもないわけで、報道の通りに乗せられて善悪や道徳で判断してはいけません。教育者や臨床家の持ちがちな「あるべき姿」とは別に、また武道家やスポーツマンのような「愚直さ」とは別に、本当の意味での「あるがまま」の観察力、認識力が必要となると思います。
 法に触れているから悪い、だから正義の味方のはずの検察が正しいなんて幼稚園児のようなことを言ってはいけない。

 これまで、検察特捜部に捕まって潰された政治家たちは別に悪人というわけではなく(悪いところはあったでしょう、私たちと同程度に)、単に戦いに敗れて屍を晒したに過ぎません。

 参考までに。

田中角栄逮捕以来、東京地検特捜部が繰り返してきたことは、日本国益を守ろうとする民族派政治家たちを、「金権政治家」というレッテルを貼り付けることによってマスコミの餌食にした上で、「政界を浄化する」という名目で強引に逮捕し、政界から抹殺し、結果的に、某国の言いなりになる軟弱で、無知無能な政治家たちだけを生き残らせ、日本の国益を大幅に毀損することだったように見えるが、もしそれが正しい見方とすれば、東京地検特捜部なる組織は、つまるところ日本沈没を狙う某国の手先なのではないかと想像したくなるのだが、はたしてどうだろうか。いやいや、そんなことは今更言うまでもなく常識であって、そもそも東京地検特捜部なるものの誕生にしてからが、某国の占領下に、某国の指導・命令の下になされた「売国組織」だったのである。東京地検特捜部が、「腐敗から日本を守る」とか言いながら、実は本当にやってきたことは、某国の手先となって、「日本沈没」「日本潰し」の秘密工作を実行することだったのである。今回、恥も外聞もなく、東京地検特捜部が血眼になって、民主党政権中枢部に強制捜査の手を突っ込んできたというのは、いよいよ政権交代による権力構造の転換が、今までの自民党を中心に組織されていた占領・支配のシステムが、根本から破壊されそうになってきたことに強い危機感を抱いた某国の意思とも無縁ではない。もちろん、検察のリーク情報を、そのまま垂れ流す凡愚の集団・マスコミ関係者も、グルなのである。ちなみに今年の元旦の紙面トップに「小沢一郎疑惑」を掲げた読売新聞なる新聞社は、元社主正力松太郎以来、某国の秘密警察組織脅迫と援助の下に発展・拡大を続け、その代わりとして某組織の手先になり、日本国民を裏切る形で、その一連の秘密工作に加担し、現在までそれを繰り返してきたことは、某国の秘密文書の公開によって実証済みのことである。東京地検特捜部の「大活躍」(笑)によって日本の政界が「浄化」されるということは、冗談にもならない話であって、本当は、日本の国益が毀損され、密かに奪取されるということなのである。東京地検特捜部なる組織は、政権交代に脅え、民主党政権の誕生に脅え、そして久々に登場した民族派の豪腕政治家小沢一郎の権力奪取に脅え、飼い主の「主人」ともども、今や、見境もなく暴れまくり、自爆・暴走しているというわけである。じっくりと観察していくことにしよう。

 それから、明日から私は遠くへ旅立ちます。探さないで下さい(笑)。

|

« 祝・山梨学院高校優勝! | Main | 医療観察法研修中 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 小沢vs検察:

» 小沢問題 [芸能ニュースフラッシュ!!]
小沢問題や鳩山問題ですが・・・それ以前に、総括できない自民党! 小沢問題や鳩山問題ですが・・・それ以前に、総括できない自民党!これは、彼ら二人だけがやった特別に巧妙で悪質で国民に迷惑をかけた犯罪なのでしょうか? それとも、自民党の未来を察して見切りをつけて脱出した民主党の古参が居た、60年の自民党政権の中の金持ちでも常套手段的に行われていたものなのでしょうか? 麻生は自分の会社の金をいくら回していたのか・・・検証したのですか? 特に小沢問題などは、異例中の異例、特例中の特例(それこそ、昔の特高=特... [Read More]

Tracked on January 16, 2010 12:23 AM

« 祝・山梨学院高校優勝! | Main | 医療観察法研修中 »