« 謹賀新年 | Main | 「動きが心をつくる-身体心理学への招待」 »

January 03, 2012

酒折宮

Photo  初詣は氏子でもある近所の酒折宮に参拝。

 小さなお宮さんですが、なんと古事記にも載っている由緒あるところです。

 古事記には日本武尊命(ヤマトタケルノミコト)が東征の帰りにここに立ち寄り、その際に土地の翁と歌を詠んだとあり、それが我が国における連歌の始まり、和歌発祥の地とされています。

 そのため境内には本居宣長の酒折宮に寄せた言葉の碑もあります。

 和歌関係者は是非立ち寄られるとよいでしょう。

 近くには縄文遺跡もあり、境内全体が山裾の突端にあるので、古代、甲府盆地が湖だった時代には岬だっただろうと推定できます。

 中沢新一さんのアースダイバー的には、縄文時代には岬は聖なる土地と扱われており、後に寺社となったというので、相当に古くから聖地とされてきたのでしょう。

 幼い時からそんなパワースポットで遊んでいたということで、私的には大事なところです。

 

|

« 謹賀新年 | Main | 「動きが心をつくる-身体心理学への招待」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81571/53643709

Listed below are links to weblogs that reference 酒折宮:

« 謹賀新年 | Main | 「動きが心をつくる-身体心理学への招待」 »