« 気功と催眠の違い | Main | 体幹トレーニング体験 »

April 22, 2012

システマ体験

 先月末ですからもうだいぶ経ってしまいましたが、最近武術界隈で注目されているというロシアの格闘術・システマを体験してきました。

 山梨の教室の(システマ山梨)インストラクターの方から体験は無料というお誘いを受けたので行ってきたのです。
 そのインストラクターさん、なんと女性ですが、テコンドーやヨガの指導者でもいらして、なんと精神保健福祉士でもあるというなかなかの人です。しかも実は私の勤めていた精神病院の作業療法プログラムで、患者さんにヨガの指導に来ていた人なのです。

 つまりはほぼ同業者で、私と同じような興味・関心があり、多少アプローチが違うだけということで、その点でも入りやすかったですね。

 で、そのシステマですが、噂に違わず本当に面白かった。

 水のように柔らかく、自由に、逆らわず動きながらお互いにポジションを取り合い、力を伝え、受け流し、作用しあう、徹底的に力を抜く流麗な動きでした。

 私の目からはまさに内家拳の動き、戦い方そのもので、太極拳の推手や対打、八卦掌の円転、また合気道の洗練された動きと同じでした。実際それらと同じ技が随所に現れていました。
 同じような発想、方法があるから自然にそうなるのでしょう。

 だから初体験の私も、インストラクターの指示もうまかったのはもちろんですが、とてもスムーズに違和感なく取り組むことができました。

 型のない太極拳とでもいうか(システマとしての厳密なカリキュラムはあるのでしょうけど)、意拳的というか、そんな感じです(わかる人にはわかるでしょう)。

 しかもシステマは、近代軍隊格闘術との関連が強い分、よりモダンで今の若い人が入りやすい作りになっているような気がします。参加者も若い男性ばかりでした。でも50近い私でも楽しく動けるのだから、やはり無理が少ないのでしょう。一応これでも武術的に鍛錬していることもありますが。

 しかも呼吸法などを通したメンタル面の対応、能力開発にもメソッドがあり、興味深いものばかりでしたね。

 山梨ではまだ小さいグループのようですが、発展していくとよいと思いました。

 とても有意義な体験でした。

|

« 気功と催眠の違い | Main | 体幹トレーニング体験 »

Comments

リチャードギアもやっているんですね。

リチャードギアになれるかな?

トラック野郎をみてトラックに乗り、菅原文太さんになれるかなと思っていた時期があるんですが…。(笑)

明野に文太さん縁の農場があったりで嬉しいのですが、お会いしたことがないんですが、やっぱり一度はお会いしてみたいなって思える気持が湧いてきました…。

Posted by: 吉川 | April 30, 2012 at 10:17 PM

 吉川さん

 是非、積極的に出かけていって交流を広げてください。

 菅原文太さんは僕も好きな俳優です。

Posted by: アド仙人 | May 01, 2012 at 02:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81571/54532011

Listed below are links to weblogs that reference システマ体験:

« 気功と催眠の違い | Main | 体幹トレーニング体験 »