« 日本臨床・教育アドラー心理学研究会・研修会開催 | Main | 自殺対策人材育成研修 »

July 22, 2012

日本臨床・教育アドラー心理学研究会開催!

 お知らせしたとおり、昨日21日、文教大学で日本臨床・教育アドラー心理学研究会の第1回研修会を行いました。
 これまでは大会ということで講演やシンポジウムでしたが、今回は研修という形をとりました。

 できたばかりなのにやる度に盛況になっていくこの会ですが、今回は50名超の参加者があり、なんと半分はアドラー心理学は初めてという方たちで、昨今の関心の高さがうかがわれました。

 テーマは「アドラー心理学による親への心理教育」

 講師は鶴田恵美子先生(支援助言士協会理事長、CLIPアコーン主宰)。80年代初頭から始まる日本のアドラー心理学と共に歩んでこられた方で、アドラー心理学の表も裏も(?)知り尽くした「大人物」です。
 とてもナチュラルに素敵にかっこよくお歳を重ねらてこられた方で、女性ファンもたくさんいます。私もいつもお世話になっています。

 研修会は、アドラー心理学を知らない方のために、簡単な紹介、ご自身のアドラー心理学との出会い、アドラー心理学の代表的な親支援プログラム・SMILEの開発過程など興味深いものでした。

 後半はSMILE体験ということで、「課題の分離」のところをちょっと実習しましたが、会場は声や笑いで満ち溢れ、すごい盛り上がりでした。

 このように様々な切り口を示すことで、多様なアドラー心理学を一般の方、専門職、研究職などの多くの方たちに伝えていくことが本会の使命と私は考えております。

 次回は来年3月3日(日)を予定しています。内容は決まり次第お知らせします。

2012721

|

« 日本臨床・教育アドラー心理学研究会・研修会開催 | Main | 自殺対策人材育成研修 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本臨床・教育アドラー心理学研究会開催!:

« 日本臨床・教育アドラー心理学研究会・研修会開催 | Main | 自殺対策人材育成研修 »