« 北米アドラー心理学会誌に掲載 | Main | 依存症治療にもELM »

March 24, 2013

山梨でELM開催

 山梨のアドラー心理学仲間、功刀京子さんが最近県内で活躍されています。

 勇気づけの講座ELMを新たに開催するようなので、お知らせします。是非、ご参加ください。

心にゆとりができる♪ 
大切な人を勇気づけるために、まずは自分を勇気づけしませんか

~自分らしくHAPPYに整える12のチカラ~                    ELM(エルム)講座


誰でも、どこでも、いつでも簡単に「勇気づけ」を実践することができるよう、アドラー心理学をベースに作られた体験学習プログラムです。

あなたが自分自身を勇気づけ、周りの人々へ「勇気づけ」を実践すると、あなたの周りから「勇気づけ」の輪が拡がっていくのです! 


自分自身について見つめられる章もあり、子育てに限定せず、家族、職場などすべての人間関係に応用できます。


あなたも勇気づけのファーストステップとして ELM講座で学び身近な人間関係に活かし、変化を起こしてみませんか?



日時: 4月19日(金)26日(金)2日間 10時~15時
場所: 匠家 SHOYA 
   
 笛吹市石和町唐柏750-2         
        地図はコチラ☆       
講師: 功刀京子
定員: 8名
参加費:15,000円(2日間 教材込)

お問い合わせ・お申込み
   功刀京子 090-4597-3130
   アメブロメッセージから    
    


教育界だけでなく、ビジネス界や医療現場などでも注目されているアドラー心理学をベースに、生活に活かせるようシンプルにわかりやすい内容です。


アドラー心理学の特徴はいくつかあるのですが、その中で最も対人関係に影響があるのが、困難を克服する活力を与える「勇気づけ」です。



「体験こそが教師である」という考え方をもとに、講師が一方的に講義する耳で聴く講座と違って、体験的に学ぶので持続的な効果があり、実践に結びつきます。




体験学習の進め方は、リーダーのガイドに従って、

・DO(やってみること)
・LOOK(振り返ってみること)
・THINK(考えてみること)

の段階を踏みます。




【ELMの構成と流れ】

自分自身を理解する
  ↓
対人関係を円滑にする
  ↓
自分自身を勇気づける
  ↓
他者を勇気づける



【第1回】
第1章  さまざまな見方・考え方の存在を意識する
第2章  聴き上手になる
第3章  言い方を工夫しよう
第4章  感情と上手につきあう
第5章  自分のスタイルを明確にする
第6章  セルフ・トークを意識する

【第2回】
第7章  目的を意識する
第8章  自分の人生を引き受ける
第9章  自分のよさを再発見する
第10章 あたりまえの価値を再確認する
第11章 物事を前向きに考える
第12章 勇気づけをする

春の柔らかな光が差し込む匠家さんでの勇気づけ空間
      ご一緒しませんか?

|

« 北米アドラー心理学会誌に掲載 | Main | 依存症治療にもELM »

Comments

ご紹介ありがとうございます(*^_^*)

Posted by: 功刀京子 | March 24, 2013 at 11:16 PM

 功刀さん

 大勢集まるといいですね。

 頑張ってください。

Posted by: アド仙人 | March 25, 2013 at 09:42 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81571/57022105

Listed below are links to weblogs that reference 山梨でELM開催:

« 北米アドラー心理学会誌に掲載 | Main | 依存症治療にもELM »