« 認知療法学会参加 | Main | 「アーロン・T・ベック」 »

August 27, 2013

SST研修

 昨日26日(月)は、富士河口湖町にある山梨県富士ふれあいセンターまで出かけ、講師をしてきました。あいにく曇り空で富士山は見られませんでしたが、涼しかったですね。

 テーマは「ソーシャル・スキル・トレーニング~発達が気になる子、軽度発達障害のある方のため」ということで、発達支援のためのSSTの考え方をお伝えしてきました。

 約60名も参加してくれて、多くが保育士、幼稚園教諭、教員だったようです。

 SSTのポイント、発達の基盤となる力を伸ばす考え方などについてお話ししてきました。

 この富士ふれあいセンターは、私が20代後半に心理判定員として勤めたところです。松林に囲まれ、特別支援学校や療護施設が併設された素晴らしい環境です。観光地ですから、おいしいケーキ屋さんやレストランも近くに多く、今一部で話題の吉田のうどん店もあります。

 昔、私がいた頃は秋にはその松林の中でマツタケが取れたのですが、今は難しいようです。当時素人の私が何本もマツタケを取れたのを懐かしく思い出しました。

|

« 認知療法学会参加 | Main | 「アーロン・T・ベック」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81571/58078195

Listed below are links to weblogs that reference SST研修:

« 認知療法学会参加 | Main | 「アーロン・T・ベック」 »