« 委員長になっちゃった | Main | 「見る」とはどういうことか »

June 15, 2014

週末の動き

 少々多忙で尻に火がついてきた毎日、更新も滞っています。

 心理職の国家資格は今国会では成立が難しく、継続審議扱いとなって次期臨時国会で成立させる方向のようです。
 待ち焦がれていた人たちはさぞ、がっかりしたことでしょう。

 反対運動をしていた臨床心理士グループ(主に精神分析系か)はどういう思いでしょうか。とりあえず押し戻したと勝利の気分か?

 私は漏れ聞こえてくる内部情報を聞いて、嫌な気分が残ったな。
 順調にというか秋にやっと法案が可決すればいいけど、何が起こるかわからないのが今の国会、それまでに安倍首相がまたおかしなことを言いだして空転したり解散したりして、チャラになって千載一遇のチャンスを逃したのではないかと心配しております。

 さて、備忘録として日記を少々。

 ここのところ連日早朝に起きて、北杜市の住民の方向けの健康診断に参加し、メンタルヘルスのチェックを担当しています。尿検査や血液検査、胃の検査の前に、簡単な尺度を使って検査に来られた方のメンタルヘルスの様子をうかがうという内容です。厚生労働省の委託事業として同市で行われています。

 30日(土)は横浜へ行き、NPO法人CLIPアコーンのカウンセリング研修会に講師として参加、「家族関係のアセスメント」と題して、20名以上の方に面接や相談場面での家族アセスメントの方法をレクチャーしました。
 CLIPあこーんには毎年講座に呼んでいただいています。

 その後渋谷の本部道場で太極拳の稽古を久しぶりにやり、剣の型を教えていただきました。

 終了後池袋の某出版事務所に行き、打ち合わせ。先日、アドラー心理学に関する一般向けのやさしい本を出す企画が私のところに来たので、参加しました。詳細が決まって、実現の運びとなったらここでも報告させていただきます。

 

|

« 委員長になっちゃった | Main | 「見る」とはどういうことか »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81571/59819742

Listed below are links to weblogs that reference 週末の動き:

« 委員長になっちゃった | Main | 「見る」とはどういうことか »