« 「マンガでやさしくわかるアドラー心理学」 | Main | 戦争のにおい »

July 18, 2014

里親更新研修

 昨日17日は、山梨県中央児童相談所で、里親登録をしている人たち(里親さん)に研修講師を務めさせていただきました。

 今制度上、里親になった人は5年ごとの更新が義務付けられていて、そのための研修でした。

「子どもの発達と心理・行動の理解」と題して、発達のプロセスの概略を説明した後、アドラー心理学の目的論に沿った、子どもの困った行動、気になる行動の理解の仕方についてお話ししてきました。

 児童相談所は、若い頃から私が最も長くいた職場なので、今回呼んでいただいて光栄ですし、古巣に戻った気分でした。

 参加者からの質問で、「目から鱗だった」という感想をいただき、また、虐待や貧困を背景に難しい問題を抱えた子どもを預かることの多い里親さんには、アドラー心理学の知識、技術は必須だと私は信じています。

 少しずつお伝えしていきたいと思います。

|

« 「マンガでやさしくわかるアドラー心理学」 | Main | 戦争のにおい »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81571/60005729

Listed below are links to weblogs that reference 里親更新研修:

« 「マンガでやさしくわかるアドラー心理学」 | Main | 戦争のにおい »