« SVとメンタルヘルス研修 | Main | 芸は身を助く »

August 24, 2014

長岡でアドラー研修

 23日(土)は早朝に起きて中央線から東京へ、上越新幹線で長岡へ行きました。
 なんと新潟でアドラー心理学を教えるためです。

「日本学校教育相談学会新潟県支部夏季研修会」で講師をしたのです。
 タイトルは「学校教育に生かすアドラー心理学」
 同学会の企画の先生が空手などをする武道家であったので、私に関心を持ってお声をかけてくれたのです。ありがたいことです。

 午後1時から5時までの4時間をいただいたので、アドラー心理学の歴史や理論から目的論、勇気づけまで比較的多くのことをお話でき、いくらかワークもすることができました。
 参加者は教員で臨床家の皆さんなので、理解と乗りが良くて楽しくお話しすることができました。

 新潟といえば教育心理学会の自主シンポなどでお世話になった赤坂真二先生(上越教育大学)のシマですので、最後に仁義を切って著書を紹介させていただきましたよ(もう一冊は「マンガでやさしくわかるアドラー心理学」)。

 研修会後の懇親会では新潟の日本酒をいただき、足元がふらつきながら新幹線に乗りました。

 充実感のある一日でした。

 写真は会場のアオーレ長岡という立派な施設です。

Photo

|

« SVとメンタルヘルス研修 | Main | 芸は身を助く »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81571/60204304

Listed below are links to weblogs that reference 長岡でアドラー研修:

« SVとメンタルヘルス研修 | Main | 芸は身を助く »