« クラス会議研修会成功! | Main | 刑事物語と蟷螂拳 »

October 28, 2014

発達心理学を講義

 クラス会議研修会の翌日26日(日)は横浜に行きました。

 一般社団法人支援助言士協会の養成講座の中にある「発達心理学」を担当しました。協会には毎回呼んでいただいています。午後12時から5時ごろまでの長丁場でした。

 今回はアタッチメント(愛着)を中心に、人の発達のプロセスと発達障害の基礎について話しました。

 ボウルビーから始まるアタッチメント、内的作業モデルの考え、知見は、実はアドラー心理学の共同体感覚の発達やライフスタイルの形成と理論的にも、実際的にも大きな関連があります。それを指摘したアメリカのアドレリアンの文献もありますし、私も以前からそう認識していました。

 ライフスタイルを発達的視点で理解したいときには、アタッチメント研究を参照するといいと思います。

|

« クラス会議研修会成功! | Main | 刑事物語と蟷螂拳 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81571/60558780

Listed below are links to weblogs that reference 発達心理学を講義:

« クラス会議研修会成功! | Main | 刑事物語と蟷螂拳 »