« システムズ・アプローチの見方 | Main | 「解決志向の実践マネジメント」 »

December 14, 2014

年末追い込み

 師走は何となくせわしなく忙しいので備忘録。

 12日は週1回の山梨県立北病院のアルコール依存症のグループ療法の後、県で一番大きな書店、「朗月堂」に寄りました。本をもちろん買うためですが、新刊コーナーにアドラー心理学コーナーがありました。

 その中になんと私が監修した「ブレない自分のつくり方」(PHP研究所)も平積みになっていました。岩井俊憲先生や向後千春先生の著書と並んでおいてあり、大変光栄なことです。「嫌われる勇気」は別の場所で別格扱い。それは当然だね。
 本を買ったとき、レジで思わず名乗って、「置いてくれてありがとうございます。よろしくお願いします」と店員のお姉さんに言ってしまいました。お姉さん、「あ、はい」と戸惑いながら笑顔で返事してくれたけど、どう思われたのだろう。

Photo_2


 夜は山梨のアドラー仲間11人と忘年会を私のオフィスがあるビルの一階にある「カフェ&ダイニング KINNGYO‐TEI」でやりました。金魚さんが出迎えてくれるおしゃれなレストランです。いろんな話で楽しく盛り上がりました。

 13日は東京の本部道場へ4か月ぶりに行きました。
 台湾の総帥が来日され、特別講習会をやるというので参加しました。私は、いつも明るいエネルギーを放出する総帥が大好きで、同じ場にいたり、手を取って技を教えてもらうといつも元気になります。でも技を決められたときの感覚は恐ろしくヒヤッとします。
 またひとつ、達人に近づいた。

 年末から来年にかけてやることがたくさんあって、お知らせしたいものもあるので可能なものは報告させていただきます。

|

« システムズ・アプローチの見方 | Main | 「解決志向の実践マネジメント」 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81571/60808197

Listed below are links to weblogs that reference 年末追い込み:

« システムズ・アプローチの見方 | Main | 「解決志向の実践マネジメント」 »