« 武道とは何か | Main | 2014年総括 »

December 27, 2014

アドラー心理学実践講座

 立教大学の浅井健史先生からご案内をいただきました。最近いろいろなアドラー派の人に会いたい私は是非行きたかったけど、仕事が入っていることがわかって残念。臨床やカウンセリングでアドラー心理学を使いたい人は、是非学ばれるといいと思います。

(転載貼付始め)

アドラー心理学実践講座

 

 ライススタイル・アセスメントの理論と実際 

 

「嫌われる勇気」で多くの人たちに知られることとなったアドラー心理学の理論は、教育・福祉・医療等の領域の実践に即しており、広くヒューマンサービスの現場で活かすことが可能です。また、個人の主体性を重んじること、未来について考えていく解決志向であること、人と人とのつながりを大切にしているなどの特徴から、育児や日常生活の対人関係にも幅広く役立つものです。

 

「ライフスタイル・アセスメント」とは、アドラー心理学の臨床実践で用いられる包括的なアセスメント技法です。そこでは早期回想・家族布置・特殊診断質問等のアセスメント・ツールを駆使し、クライエントのライフスタイルを明らかにしていきます。本講座はライフスタイル・アセスメントの理論・実施法・解釈法について体験的に学びます。受講者の人間理解を深めるとともに、臨床実践に役立つ内容になることを目指しています。

 

実践的な学びから、より深いアドラー心理学を知り、人間理解に役立ててみませんか?ご参加をお待ちしております。

◇開講期間◇ 201521日(日)10001700 

 

*申し込みをされた方には、追って詳しいタイムスケジュールをお伝えします。

 

◇場所◇ IP心理教育研究所 (渋谷区代々木2-23-1 ニューステイトメナー1312号室)

 

JR新宿駅南口またはJR代々木駅より徒歩5

 

 

◇参加費◇ 通常料金と早割料金がございます。

 

 通常料金 早割料金

 

一般 10,000 85,00

 

学生 9,000 75,00

 

◇参加資格◇ 大学3年生以上で、心理臨床床及びその周辺領域に関心のある方。

 

または教育・福祉・医療等の実践に携わっている方。

 

アドラー心理学基礎講座を修了していることが望ましい。

 

 

 

◇申込方法◇    ①氏名 ②所属(学年または臨床経験年数) ③連絡先(E-mail及び日中連絡が取

 

れる電話番号) ④申込経路(どこで講座を知ったか) ⑤今後どのようにアドラー心理学を活かしたいか をご記入の上、E-mailadler.ip1346@gmail.com】にてお申し込みください。

 

 

◇申込期限◇ 早割締切:111日(日) / 通常締切:125日(日)2359

 

*定員(12名)になり次第、締め切らせて頂きます。

 

申し込み人数が3名未満の場合、開催中止となる場合がございます。ご了承ください。

 

◇講義内容◇

 

 

・ライフスタイル・アセスメントの内容構成

 

・アドラー心理学におけるライフスタイル・アセスメントの位置づけ

 

・投映法としての早期回想

 

・ライフスタイル・アセスメントの実施方法

 

・ライフスタイル・アセスメントの解釈

 

・ライフスタイル・アセスメントを用いた事例検討

 

 

◇講師◇     五味 新 ・・・ 臨床心理士

 

東京都人材支援事業団相談室 専門相談員 /成城墨岡クリニック・カウンセラー/      渋谷区教育センター・教育相談部専門教育相談員

 

※本講座には上記講師のほか、各領域で活躍中の心理専門職がサブ講師として参加します。

 

 

 お問い合わせ・ご連絡等は下記へお願い致します=

 

IP心理教育研究所 アドラー心理学講座係

 

【 E-mail adler.ip1346@gmail.com 】

 

|

« 武道とは何か | Main | 2014年総括 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81571/60875093

Listed below are links to weblogs that reference アドラー心理学実践講座:

« 武道とは何か | Main | 2014年総括 »