« 金八先生もアドラーを学ぶ | Main | 「アドラー流 たった1分で伝わる言い方」 »

March 06, 2015

傾聴ボランティア講座

 5日(木)は、山梨市社会福祉協議会に行き、「傾聴ボランティア講座」で講師をしました。
 3回シリーズで最初の2回は私の元上司で産業カウンセラーやいのちの電話に携わっている方が行い、私が最後の3回目を担当しました。
 元上司の紹介とあれば、断るわけにはいきません。

 参加者は約30人。一般的な傾聴トレーニングは既にやっているので、私独自というか、やはり解決志向とアドラー心理学の考え方、技法を体験していただきました。

 全員女性で元気のいい方たちばかり、リフレイミングや勇気づけのロールプレイは大変にぎやかで盛り上がりました。

 傾聴というと、聴覚ばかり使って受容的になること思われがちですが、そうではなく、身体や五感を使ったダイナミックなコミュニケーションであることをお伝えするように努めました。

|

« 金八先生もアドラーを学ぶ | Main | 「アドラー流 たった1分で伝わる言い方」 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81571/61240028

Listed below are links to weblogs that reference 傾聴ボランティア講座:

« 金八先生もアドラーを学ぶ | Main | 「アドラー流 たった1分で伝わる言い方」 »