« 「秘伝」でマインドフルネス | Main | アドラー心理学基礎講座 »

October 06, 2015

山梨出身者がノーベル賞!

 山梨県韮崎市出身の大村智北里大学特別栄誉教授がノーベル医学生理学賞を受賞しました。おめでとうございます。関係者は大喜び、山梨の地方紙も大見出しです。地元韮崎市も沸き返っているようです。

 同じ山梨県人として素直にうれしいですが、いくら狭い山梨とはいえ特に知人や係累は私にはいないので、失礼ながら全く存じ上げなかったです。
 でも大村先生が実家のある韮崎市に美術館を持っているとは同僚は知っていましたし、地元では有名なようです。しかも旧帝大ではなく当時は二期校の山梨大学出身と聞き、そこから上がっていったわけですごいことだと思いました。

 何より山梨大学卒業後定時制高校の教員をして生徒に触れる中で学問に目覚めたり、「人のためになる研究でなければいけない」と常々語ったり、美術を愛し、地元の文化振興でも活躍されたり、共同体感覚にあふれた人だと感じ入りました。

 今度韮崎大村美術館や近くにある武田の郷白山温泉に行ってみたいです。

大村さん出身の山梨でも称賛の声(共同通信2015年10月6日(火))

 北里大特別栄誉教授の大村智さん(80)のノーベル医学生理学賞の受賞決定から一夜明けた6日、出身地の山梨県では「尊敬する」「地元の誇りだ」と快挙に称賛の声が上がった。

 実家のある山梨県韮崎市。JR韮崎駅まで高校生の娘を車で送っていた主婦守山香南子さん(55)は「地元で美術館(の館長)をやっているので芸術関係の印象の方が強かった。多彩な分野で活躍されていて尊敬する」と話した。

 「地元の誇りだ」と喜ぶのは韮崎市の無職堀内義文さん(79)。「研究の功績はもちろん、80歳になっても現役で結果を出していることがすごい。同年代として元気をもらった」と目を細めた。

|

« 「秘伝」でマインドフルネス | Main | アドラー心理学基礎講座 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 山梨出身者がノーベル賞!:

« 「秘伝」でマインドフルネス | Main | アドラー心理学基礎講座 »