« 分裂の時代? | Main | 動作法で臨床を学ぶ »

January 28, 2016

保育の心理学とリラックス法講義

 今月から第一学院専門カレッジ甲府校で、「保育の心理学」の授業の講義をしています。
 平日の夜から始まる夜間の学校で、保育士を目指す社会人が受講するコースです。
 これまで、発達とは何か、心理学の特徴、エリクソンのライフサイクル説、ピアジェのお話をしました。これからいくつかの場所で発達心理学の話をする予定の私にとってもいい復習になります。
 これから保育士試験の対策もするようです。
 
 生徒さんはみんな社会人やいったん学校を出た人たちなので、志があります。真面目に聞いてくれるので話し甲斐があります。
 あと、スクールカウンセラーの勤務先の中学校で、3年生対象の授業もしました。受験前のストレス、本番で実力を出すためのリラックス法を伝授しました。
 呼吸法や筋弛緩法やゆる体操をやったのですが、生徒さんはみんな笑いながら実習してくれたので、楽しんでくれたようです。
 私も50を超えて、ようやく今まで学んできたことがつながって、人々に伝える時期になっていることを最近よく感じます。
 
 
 
 

|

« 分裂の時代? | Main | 動作法で臨床を学ぶ »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81571/63134467

Listed below are links to weblogs that reference 保育の心理学とリラックス法講義:

« 分裂の時代? | Main | 動作法で臨床を学ぶ »