« 林邦史朗氏、信玄として旅立つ | Main | 保育の心理学とリラックス法講義 »

January 24, 2016

分裂の時代?

 今年になってにわかに世間が荒れ始めてきた感があります。

 最近の話題についての興味深いサイト、情報のメモです。

 SMAPの分裂騒動について私はあまり関心がないのですが、マスコミと大手芸能事務所の関係が炙り出されてくるようで面白いと感じるところもあります。出たいなら出させてあげればいいのに。
 特に騒動自体とは関係ないですが、これに絡んでテレビのインタビューにまたぞろ「例の女」とネットで噂される、なぜかよくテレビでインタビューを受けている人が、また「出演」していたことがツイッターなどで流れていました。私はまだ1回もインタビューされたことがないのに、何回もインタビューされてて不思議です。偶然でしょうか。こういうことを知ると、いかにワイドショーなどのテレビ・バラエティーが捏造されているかが推測できて、何だかなあという感じです。
 それに、テレビに出ている誰もジャニーズ批判ができないんじゃ、政権批判なんかできるわけないですね。

 スピリチュアル系のブログで有名な天下泰平のSMAP解散騒動と日本の大立て直し はよくまとまっています。スピ系の主張が好きでない人も、そこは参考になると思います。

 昨年末の安倍首相の慰安婦を巡る日韓合意について保守派、右と言われる人たちの間で分裂が起きているそうです。外から見ていると、親米保守というか実は保守でも何でもなく、アメリカ属国主義という人たち(安倍礼賛派)とネトウヨといわれるような人たち(最近は安倍批判派)の対立のように見えます。

 保守思想で評論家の山崎行太郎先生のブログはいつも愛読しているのですが、このどちらにも手厳しく批判を加えていて、私は安倍首相や取り巻きの顔を見るとむかつくので、読んでいて気持ちがいいです。

保守論壇大分裂論ー「日韓合意」によって安倍政権は安泰のようだが、保守論壇は、日韓合意を擁護=絶賛する櫻井よしこグループと、批判的な青山繁晴=水島聡グループに大分裂の兆しが見える。どっちもどっちだが、櫻井よしこ等の「馬鹿さ加減」、つまり「思想的劣化」を超えて「思想的終焉」が鮮明になってきたと言っていい。ーオバサン保守=櫻井よしこの正体(5)。

|

« 林邦史朗氏、信玄として旅立つ | Main | 保育の心理学とリラックス法講義 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81571/63113043

Listed below are links to weblogs that reference 分裂の時代?:

« 林邦史朗氏、信玄として旅立つ | Main | 保育の心理学とリラックス法講義 »