« 科学と科学主義 | Main | 三島由紀夫の早期回想 »

April 28, 2016

最近のこと

 今回は単なる雑感、備忘録です。
 
 28日(木)は県立北杜高校へ行き、福祉健康系列の2年生約30人に2コマの授業をしました。年に1回の講義です。
 
「介護に関するこころの仕組みの基礎理解」というテーマで、メンタルヘルスの基礎と、支援者として必要な勇気づけについてお話ししました。
 
 高校生に話をするのはこちらもいつもと勝手が違うので、なかなか勉強になります。最後にリフレイミングのワークをしたら、けっこうセンスのいい答えが多くて、若いと頭が柔軟でいいなと思いました。
 
 最近は先頃亡くなったプリンスを偲ぶ感じで、オフィスに一人でいるときは彼のCDをガンガンにかけながら仕事をしています。時に踊ったりして。
 特にプリンスのファンというわけではなかったですが、年々同じ時代を過ごした人たちが亡くなっていく報に接することが多くなっているので、何となく敏感になります。長いことプリンスの曲を聴いていなかったですが、改めてすごいし、かっこいい曲ばかりだと感銘しています。
 
 前回の「真田丸」は「表裏」というタイトルでした。表裏といえば真田昌幸が秀吉から「表裏卑怯の者」と呼ばれたという話が有名だから、また昌幸が陰謀をめぐらすのかと思ったら、完全に秀吉、大阪城内が舞台でした。
 
 急成長のブラック企業・豊臣家に思わず就職してしまった信繁が、真田家以上に濃い面々に翻弄されていました。表裏とは昌幸ではなく、まさに秀吉であり、大阪城内そのものであることが食わせ物、三谷さんのメッセージみたいです。なかなかやるなあと思いましたね。

|

« 科学と科学主義 | Main | 三島由紀夫の早期回想 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81571/63550487

Listed below are links to weblogs that reference 最近のこと:

« 科学と科学主義 | Main | 三島由紀夫の早期回想 »