« 『おしえて アドラー先生!』 | Main | アドラー派のプレイセラピーがエビデンスあり »

April 09, 2017

信玄公祭りを見てきた

 4月8日(土)は、春の山梨最大のイベント、「信玄公祭り」が甲府の中心部でありました。
 
 ギネスに載るほどの大規模な武者行列で有名で、毎年武田信玄は有名俳優が務めてきました(これまで渡哲也さんや宇津井健さん、藤岡弘さん、北村一輝さん、沢村一樹さんなどなど錚々たる面々、去年は陣内孝則さんでした)。
 
 私も若い頃公務員時代に「徴兵」されて、本陣隊に配属、信玄公役は辰巳拓郎さんでした。鎧兜を着て、御屋形様・辰巳さんの後をついて行進したことがあります。いい思い出です。
 今年は何と信玄公役に山梨県大月市出身の三遊亭小遊三さん、山本勘助役に林家三平さん、特別ゲストに林家木久扇さんという笑点の面々という変わり種キャストでした。
 
 それでは、と私のオフィスからは会場まで近いので、見に行ってきました。
 
Dsc_0140
 
 甲府駅前にたくさんのお馬さんが集合。小淵沢などの乗馬クラブの人たち、お馬さんたちのようです。たくさんの蹄の音を聞くとなんかワクワクしてきます。
 
Dsc_0145
 
 乗馬スタッフにはけっこう女子がいて、かっこよく乗りこなしていていいですね。このお馬さんたちは、これから武田24将らの大将が乗ることになります。
 そして「甲州軍団出陣」です。
 
Dsc_0162
 
真田信繫(幸村)の祖父、真田幸隆隊です。
 
Dsc_0158
 
 こんな感じで、各隊の行列が延々と続きます。
 
Dsc_0152
 
 設定は、上杉謙信が川中島へ侵攻してきたという知らせを受けての出陣ということですが、なぜか信玄公の母・大井夫人隊、正室・三条夫人隊、側室・湖衣姫隊というのもあって、家族旅行みたいですね(笑)。女性中心の隊で華やかです。
 
 行列に参加するには一般公募もあって、全国の歴女、歴男が申込みに殺到するそうです。外国人留学生の隊もあって、まさに外人部隊。みんなとても楽しんでいる雰囲気でした。
 
 是非、皆様もお誘いあわせの上、ご参加ください。
 
Dsc_0170
 
 本陣の側に行ってみたら林家木久扇さんがいました。「特別ゲスト」って何だろう、落ち武者とか死体でもやったらおもしろいな、と思ってたら、なんと信玄公の影武者でした。
 
 女子アナが、「さあ、信玄公の影武者、林家木久扇さんの登場です!」と高らかにアナウンス、影武者の意味ないじゃん。
 
Dsc_0176
 
 そしたら「上杉の間者」が信玄公の本陣を急襲、チャンバラも演じられました。本格的な殺陣で、プロの方たちみたいです。
 結局、「なんだ影武者か」とバレて敵は逃げていきました。
 
Dsc_0184
 
 影武者の後は、山本勘助の林家三平さんが本陣に入りました。みんなボケずにマジでやってました。
 
Dsc_0186
 
 後半になってついに信玄・三遊亭小遊三さんが登場。各隊の出陣を見送ります。
 
 何万人なのか、たくさんの人が見に来ていました。軍団出陣のほかに、甲府市内のあちこちでイベントをやっています。甲府駅北口には特設舞台があって芸人が漫才をやっていたり、甲府城などでは露店もたくさん出ています。
 
Dsc_0147
 
 武田菱をあしらったランボルギーニが何台もありました。展示されているみたいです。
 
 何もかもが武田信玄絡み、山梨の春はこれで盛り上がります。
 

|

« 『おしえて アドラー先生!』 | Main | アドラー派のプレイセラピーがエビデンスあり »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81571/65127467

Listed below are links to weblogs that reference 信玄公祭りを見てきた:

« 『おしえて アドラー先生!』 | Main | アドラー派のプレイセラピーがエビデンスあり »