« 古武術 in 甲府 | Main | AI、VRと心理学、意識科学の邂逅 »

December 02, 2018

公認心理師、合格

 11月30日(金)に初めての心理職の国家資格試験の結果発表がありました。私は仕事と県内のアドラー仲間との忘年会のため、確認は帰宅後の深夜になりました。

 合格です。

 まあ、こんなものでしょう。

 残念ながら落ちてしまった人には悪いけど、私一応、ベテランだし、日頃からそこそこ勉強しているし、自己採点からも大丈夫だろうと思ってましたからね。しかも合格率は「初年度だから高いだろう」という見込みでしたから(実際そのようでしたね)、名前を書き忘れない限り落ちないだろうと思っていました(これはADDの私にはありうる)。

 それでも、県士会会長が落ちるのはカッコ悪いから、良かったです。

 それよりも、これから県士会をどうするか、県の公認心理師会をどうするか、臨床心理士仲間と話し合っていかなければなりません。

 アドレリアンとしても、アドラー心理学が公認心理師の世界の中に入っていけるかが重要です。公認心理師の人たちにとって、使ってみたいと思わせる魅力的な心理学にしていかなければなりません。

 おそらく公認心理師は認知行動療法ベースで、コミュニティ・アプローチが中心の職種になりそうですから、アドラー心理学やブリーフセラピーはその補完になりうると思います。

|

« 古武術 in 甲府 | Main | AI、VRと心理学、意識科学の邂逅 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81571/67442986

Listed below are links to weblogs that reference 公認心理師、合格:

« 古武術 in 甲府 | Main | AI、VRと心理学、意識科学の邂逅 »