« 『児童心理』休刊 | Main | 『ジェノグラム』 »

January 22, 2019

『拳児』復活していた

 30年近く前、武道少年たちを熱くさせたコミック『拳児』が、『拳児2』として復活したらしいです。今発売中の『秘伝 2019年2月号』(BABジャパン)で知りました。

 サンデーうぇぶりで先日まで読むことができましたが、今探したら消えていました。どうしたことでしょう。期限があったみたいです。

 中国武術、日本古武術を広く紹介した故松田隆智先生が原作で、「本物」の武術を少年たちに知らしめた偉大な作品でした。

『少年サンデー』連載で、当時既に20歳を超えていた私は、もうサンデーの読者ではなかったし、既に中国武術を始めていたけれど、これだけは読んで全巻揃えていました。今も実家には大切に並べてあります。

 ほとんど武術に関する学習漫画で、私もすごく刺激になりました。私より下の世代の方は、かなり影響を受けたでしょうね。

 松田先生は亡くなってしまったけれど、作画の藤原秀芳先生を中心に新しい体制で始めたようです。今発売の『秘伝 2019年2月号』誌に藤原先生のインタビューが載っています。

 連載当時小学生だった拳児はもう30代後半、大人になり、八極拳の達人になった彼に会いたいですね。

 是非、単行本化を希望します。

|

« 『児童心理』休刊 | Main | 『ジェノグラム』 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 『拳児』復活していた:

« 『児童心理』休刊 | Main | 『ジェノグラム』 »