« 神道の流派 | Main | 『子どものための精神医学』 »

April 15, 2019

森高千里に逢いに行く

 4月13日(土)、森高千里さんが甲府に来ました。21年ぶりの全国ツアー。

 実は私、隠れ森高ファンであることを、ここにカミングアウトします。陰でお慕い申しておりました。ただ、江口某と結婚してしまってからは、「ち、何だよ」とガッカリしたし、森高さん自身子育てとかで表に出てくる機会も減ったし、正直、時々テレビでちらっと見かけるくらいであまりフォローしてませんでした。

 ただ、久しぶりの全国ツアーで甲府に来るということを知って、いてもたってもいられず、「お忍び」で会場に向かいましたよ。

「この街」ツアー

 若い頃甲府に来た時のコンサート以来だから、26年ぶりの「再会」になりました。

「お互い年を取ったね」という感慨なんかまったく成立せず、50になっても変わらぬ美貌と美脚、素晴らしい。

 その森高さん、コンサート中のMCで、その日中には甲府善光寺に参拝し、その隣の「かいてらす」というレストラン兼物産店で、ほうとうと鳥もつ煮を召し上がったとか。なんとそこは、私のオフィスのすぐ近く。よく通る場所なので、ほとんどニアミスではないか。呼んでくれたらご一緒したのに・・・

「今日はベスト盤みたいな感じ」とおしゃってましたが、まさにそんな感じのセットリストでした。オールドファンは懐かしさに、最近のテレビの活躍で初めて来た人たちも昨今のアイドルにはない楽曲の新鮮さに、おっさんたち中心に盛り上がってました。楽しかったです。これからも「私がおばさんになっても」お慕い続けます。

 その森高さん、「ストレス」という名曲(?)があります。まさに今のストレス社会を予言するかの作品。メンタルヘルス講習会では、みんなで合唱するといいですね。きっと盛り上がりますよ。

 

 

|

« 神道の流派 | Main | 『子どものための精神医学』 »