« 謹賀新年 | Main | かかと落とし体操に形意拳 »

January 04, 2020

日本個人心理学会、第1回大会開催!

 令和2年最初の記事は、やはりアドラー心理学に関する最重要の情報を。

 昨年、仲間と設立したアドラー心理学の新しい学会、日本個人心理学会の記念すべき第1回の学術大会が3月7日(土)、8日(日)が東京、世田谷の駒澤大学深沢キャンパスで開かれます。奇しくも私の名字と同じ地名、別に私の土地じゃないよ。

 日本個人心理学会第1回学術大会

 初日7日はワークショップ

 3つの講座があり、私は「アドラー心理学入門」を担当します。初めての方向けです。アドラー心理学に関心はあるけどまだよく知らない方、是非ご参加ください。

 2日目の8日は研究発表とシンポジウム。

 そして特別企画として、なんと世界的に著名なアドラー派の臨床心理学者、ジョン・スペリー先生に講演していただくことが決まりました!スペリー先生は、前北米アドラー心理学会会長で世界中で講演活動をしており、実証的なアドラー心理学の研究からドラム・セラピーという音楽療法まで幅広く活動しています。

 第1回の大会にお呼びできて、大変光栄です。

 そのスペリー先生、大会の一週間前にはヒューマン・ギルドで講座をやるので、直接先生から学びたい方は参加されるといいと思います。

 今回の大会テーマは「アドラー心理学における勇気 courage を考える」。アドラー心理学の表看板といえる勇気と勇気づけについて、改めて検討してみようというわけです。

 大会といってもまだできたての学会ですから、そんなに大きなものにはならないかもしれませんが、我々の意欲だけは大きいです。これから多くの方のご参加、ご協力が必要です。是非、いらしてください。

 参加申し込みはHP参加申込からお願いします。

 

 

|

« 謹賀新年 | Main | かかと落とし体操に形意拳 »