« 催眠って何だろう | Main | 新型コロナの影響 »

February 09, 2020

TOEIC初受検

 先月1月12日に生まれて初めてTOEIC Listning & Reading なるものを受けました。場所は山梨大学。

 実は私、英検の経験もなく、英語関係の検定試験は初めてです。「武田検定」はありますが。もちろん高得点。

 47歳で脱サラ、起業して数年経ったころ、念願の英会話の勉強をしようと、近所にあるネイティブが主催する教室に通い始めたのですが、そろそろ自分の力を客観的に把握しておくのもいいかなと思ったのです。把握以前にどんどん海外に行っていましたけどね。だから、大体の実力はわかっていました。もちろん、ブロークンでちゃんとした英会話の力はないことを。

 40代半ば過ぎまでいた福祉の世界では、英会話の必要のない世界でした。甲州弁は流ちょうじゃないと、地元のおばちゃん相談者と会話できないので達者なもんですが。

 その結果は、「720点」でした。

 中級者、というところでしょうか。まあ、こんなものかな。

 とにかくReading セクションの問題数が多すぎて、多くの人が全問解けないみたいですが私もそうでした。20問ぐらいできず終了間際に慌ててランダムにマークしただけでした。もったいなかった。

 もっとテスト対策をしておけばもうちょっとスコアが上がったかも、とは負け惜しみですが。

 今度は800点台目指すぞ。

 このブログでも、英語上達をネタに加えていきますよ。

|

« 催眠って何だろう | Main | 新型コロナの影響 »